無料相談実施中

交通事故(被害者側)に関する相談は,正式に依頼されるまで無料です。弁護士費用特約もご利用いただけます。詳しくは、墨田区錦糸町・押上アライアンス法律事務所までお気軽にご相談ください。

 

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

アライアンス法律事務所

東京弁護士会所属

弁護士 小川敦也

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

タクシーの修理費と経済的全損

タクシーの修理費と経済的全損

各損害賠償請求事件

東京簡易裁判所平成24年(ハ)第9363号(本訴),

平成24年(ハ)第33958号(反訴)

平成25年6月25日民事第2室判決

原告車の経済的価値

 修理費用額については,当事者間に争いがないので,経済的価値について検討する。

 タクシーについての経済的価値は,上記のとおり,中古車市場が形成されていないことから,耐用年数と経過年数との比率で判断するしかないことになる。

 そこで検討すると,経過年数からみて,原告車の経済的価値は新車価格の11.2パーセントとみるのが相当である(乙5,残価率を10パーセント,(1)で述べた事情を考慮し,耐用年数を5年として算定。)。そして新車価格は244万6500円であるから(甲8),あてはめ計算をすると,27万4008円となる。

 なお,原告は,加装費が40万円を下らないといい,証拠(甲9)を提出するが,具体的な明細を提出しないから,採用できない。しかし,控えめにみても15万円は下らないから,この範囲でこれを認めることとする。

 合算すると42万4008円となる。

 そして修理費用は,これより高い52万9167円なので(甲3),原告車は経済的全損といえる。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
東京都墨田区錦糸町・押上  交通事故に関する相談で弁護士をお探しなら、 アライアンス法律事務所まで 交通事故に関するご相談は無料です お気軽にご連絡下さい。 東京都墨田区太平4-9-3第2大正ビル1階 電 話 03-5819-0055 代表弁護士 小川敦也(東京弁護士会所属)