無料相談実施中

交通事故(被害者側)に関する相談は,正式に依頼されるまで無料です。弁護士費用特約もご利用いただけます。詳しくは、墨田区錦糸町・押上アライアンス法律事務所までお気軽にご相談ください。

 

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

アライアンス法律事務所

東京弁護士会所属

弁護士 小川敦也

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

後遺障害等級別表第二併合第3級と認定された交通事故の後遺障害逸失利益算定における労働能力喪失率  大阪地裁平成22年4月19日

事 案

原告が運転する普通自動二輪車と,大阪府警警察官A(以下「A警察官」という)が運転する普通。乗用自動車が衝突したため,原告が傷害を負い,原告に損害が生じたとして,原告が,被告に対し,国家賠償法第1条第1項又は自動車損害賠償保障法3条本文に基づき,損害賠償金及びこれに対する不法行為の日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求めた事案

争 点

後遺障害等級別表第二併合第3級と認定された交通事故の後遺障害逸失利益算定における労働能力喪失率

結 論

原告の労働能力喪失率は,眼の障害と高次脳機能障害とをあわせ,79%と認める。

理 由

労働能力喪失割合は,後遺障害等級を参考としつつ,障害の部位・程度や被害者の職業等を総合して判断するものであり,自賠責保険において一定の後遺障害等級の認定を受けていたとしても,裁判所の判断が必ずそれと一致するものではない

原告の自賠責保険における後遺障害等級の認定は後遺障害等級別表第二併合第3級であり,3級の労働能力喪失率は100%とされているが,原告の3級という後遺障害等級は,複数の後遺障害等級が認められる場合の併合の結果に過ぎないのであり,その他,原告が主張するような100%の労働能力喪失率を認めるに足りる的確な証拠はないというべきである。

具体的事案検討

原告は,本件事故により外傷性クモ膜下出血,尿道損傷,上顎骨骨折,下口唇裂創,外傷性硬膜下水腫,高次脳機能障害,右同名半盲等の傷害を負い,その治療のため,大阪府立急性期・総合医療センターに救急搬送され,平成16年5月末には,軽度記銘力障害を主体とした脳の高次機能障害,右動眼神経麻痺,両側硬膜下水腫が認められたこと,その後,C病院(眼科,救急部,内科,歯科,脳神経外科,整形外科,皮膚科,神経精神科,泌尿器科)及びD(精神科神経科)において入通院したこと,原告の後遺障害の内容は,眼については,両眼ともに右半分の視野が失われ,右動眼神経麻痺により左上外斜視を認め,両眼視機能が失われ,動眼神経麻痺による右瞳孔縮不全により羞明が生じ,高次脳機能障害としては,健忘症候群と情動のコントロール障害があるというものであること,自賠責保険における後遺障害等級認定は,眼については,後遺障害等級別表第二第9級3号,後遺障害等級別表第二第13級1号,後遺障害等級別表備考6を適用し後遺障害別表第二第14級相当,後遺障害等級別表備考6を適用し後遺障害別表第二第14級相当の同一系列内の障害を総合して後遺障害等級別表第二第8級相当と判断され,脳外傷による高次脳機能障害については,後遺障害等級別表第二第5級2号に該当すると判断され,その結果,8級と5級の併合として後遺障害等級別表第二併合第3級と認定されたこと,自賠責保険における後遺障害等級認定においては,原告の平成16年6月4日の右前頭部打撲の影響は,治療経過や画像データから,あったとしてもわずかなものであると判断されたこと,原告のリハビリを担当したDのB医師は、原告の症状について,初診時は新しい記憶が頭に残らず,喜怒哀楽の差が大きかったところ,リハビリにより記憶障害は部分的に改善したが,人の名前,顔などの記憶は悪く,感情のコントロール障害が目立ち,事故前と同様の就労はきわめて困難であるが,事故前とは違う形での何らかの就労は可能と診断していることなどの事実が認められる。

以上の事実に,前記認定にかかる本件事故当時の原告の職業,年齢等に,原告本人やその家族の尋問を経ていないことも考慮すれば,原告の労働能力喪失率は,眼の障害と高次脳機能障害とをあわせ,79%と認める。

備 考

事故当時の職業

飲食店の従業員

事故当時の年齢

28歳


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
東京都墨田区錦糸町・押上  交通事故に関する相談で弁護士をお探しなら、 アライアンス法律事務所まで 交通事故に関するご相談は無料です お気軽にご連絡下さい。 東京都墨田区太平4-9-3第2大正ビル1階 電 話 03-5819-0055 代表弁護士 小川敦也(東京弁護士会所属)