無料相談実施中

交通事故(被害者側)に関する相談は,正式に依頼されるまで無料です。弁護士費用特約もご利用いただけます。詳しくは、墨田区錦糸町・押上アライアンス法律事務所までお気軽にご相談ください。

 

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

アライアンス法律事務所

東京弁護士会所属

弁護士 小川敦也

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

登録手続関係費

 全損のため、車両の買替えが必要となった場合、新車あるいは中古車を購入すると、各種費用が必要となります。例えば、自動車取得税、自動車重量税、自動車税、自賠責保険料、登録の際の費用、車庫証明費用、廃車費用なども損害として賠償請求できます。

雑費

  赤い本では、保管料、車両の引き揚げ費、時価査定料、通信費用、回送費用、交通事故証明交付手数料、レッカー代、代替車整備費、代替車エンジン調整費、代替車看板文字代、廃車料、車両処分費等、判決で認められたものを列挙し、雑費として認められるとしています。

物損に関する慰謝料

(1)一般に、物損に対する慰謝料は認められません。なぜなら物損の場合は、その財産的損害を回復すれば精神的損害も慰謝されるからです。もっとも、物損であっても被害者のその物に対する特別の愛情が侵害されるなど、その物損が被害者の精神的損害を著しく害するような場合には、慰謝料が認められることがあります。

(2)裁判例

メルセデスベンツの車両損害に対する慰謝料につき,財産的権利を侵害された場合に慰謝料を請求しうるには,被害者の愛情利益や精神的平穏を強く害するような特段の事情が存することが必要であるとして否定した(東京地判平成元年3月24日)

お気軽にご相談ください

詳しくは墨田区錦糸町・押上

アライアンス法律事務所まで

お気軽にご相談ください。

交通事故被害に関する

ご相談は無料です。

弁護士費用特約も利用ください。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
東京都墨田区錦糸町・押上  交通事故に関する相談で弁護士をお探しなら、 アライアンス法律事務所まで 交通事故に関するご相談は無料です お気軽にご連絡下さい。 東京都墨田区太平4-9-3第2大正ビル1階 電 話 03-5819-0055 代表弁護士 小川敦也(東京弁護士会所属)